通信講座で大丈夫か


お近くに校舎が無い場合は、通信講座にならざるを得ません
公認会計士や税理士などの難関資格は、専門学校に通って勉強をしてやっと合格出来る資格なのです

通学をオススメする理由で一番大きいのは、モチベーションの維持が出来るか?と言う問題です

やる気を維持できない人は、挑戦資格もない!と言う辛口の意見もありますが、
言葉は悪いですが異人変人に近い方以外は通学するべきです

しかし、近くに校舎が無いのでは止むをえません
せめて、土日だけでも学校へ行きましょう
それも無理なら、通信講座になりますが

1.スクーリング制度を利用して 毎月1回は通学講座を受講しましょう
2.模擬試験をライバルの方々と受けましょう

時間配分・理論計算の切り替え等、試験が初めて2時間の試験だったら まず合格は無理と言えます


独学は避けていただきたいと思います
独学に比べ通信の良さは、

1.定例試験などでの全体順位は励みになります
2.DVD/WEBは優良な講師のものになります
3.出題範囲を含め、最新情報が入手できます

一生を左右する難関資格に長丁場で挑戦するのですから、少々の費用や時間を惜しんではいけません。
近くに校舎が無い場合は、通信講座を申し込むべきです

通信講座は、LECをオススメします!

↓↓詳しくはこちら↓↓
公認会計士サイトはこちら





⇒TopPageに戻る